BUBKA 生え際

MENU

BUBKAは生え際M字ハゲにも効くのか?

 

ブブカ生え際

生え際のM字を改善するのは、難しいものですが、管理人の友人のTさんもBUBKA(ブブカ)を付けて5ヶ月が経ちましたので、その経過を伝えたいと思います。

 

こちらの2型5αリダクターゼの記事でも書いているように、薄毛の原因、特にAGA(男性型脱毛症)に大きく関係しているしている2型の5αリダクターゼは生え際に多く存在しています。
生え際は頭皮が硬く張っていることもそうですが、この2型が多いことも育毛効果が現れにくい原因です。
さらに、頭頂部から生え際に行くほど、毛細血管が細くなっていることで血流が滞りがちになるのも原因と言えるでしょう。

 

先日別の方から聞いたのですが、生え際は育毛剤を付けても効果がないから、頭頂部だけ付けて前頭部・生え際は付けていない。ということを言っている人もいて、驚きました。確かに効果は出にくい部位ではありますが、何もしなければ薄毛が進行するだけなんおですよね。

 

生え際が少し後退してきているとおっしゃったので、付け方に問題があるのではないかと聞いたところ、そもそも付けていないという話しだったのです。

 

このように、せっかく育毛剤を購入したのに、ちゃんと付けていない人が多いのが現実のようなきがします。

 

BUBKAは生え際に効果があるのか?

Tさんにはウーマシャンプーを使って、毎日ではありませんが、育毛剤の浸透を妨げる皮脂を絞り出すマッサージシャンプー法をしてもらいました。
皮脂絞り出しシャンプー

 

※5αリダクターゼが還元酵素となって、テストステロンがジヒドロテストステロンに変換されます。そのジヒドロテストステロンは毛穴の中の皮脂腺に存在すると言われています。それに対する効果も狙ったものです。
シャンプー剤の脱脂力と皮脂を絞り出すシャンプー法で頭皮環境を整えようとしました。

 

頭皮の毛穴は,他の毛穴に比べて深いため、普通のゴシゴシ洗いだけでは、毛穴の中の皮脂はほとんど取り除けないのではないかと言われているのです。
ですから、毛穴の中の皮脂を絞り出せる頭皮マッサージとシャンプー剤の脱脂力を合わせ技のように使うことで,M型脱毛症の進行を少なくとも止められるのではないかと考えています。

 

また、シャンプー時ではなく、頭皮の汚れや皮脂が浮いたままの状態で皮脂を絞り出すような頭皮を揉むマッサージをすると、皮脂自体は脱脂できていないので、しばらくすると皮脂の一部が毛穴に戻ってしまう可能性もありますので、注意しましょう。

 

生え際

 

生え際を中心にブブカを付けて5ヶ月経った写真です。
撮り方にもよりますので、ハッキリとはわかりませんが、少し濃くなっているような気がします。髪の状態は悪くなっていないのは確かです。薄毛の進行は止まっています。
まだ微妙ですが、少しボリュームが出やすくなったのではないでしょうか。

 

 

ブブカの生え際効果は、いまのところ維持できていますが、改善まではいっていません。
しかし、元々生え際の育毛は効果が出にくいところです。
やはり、5αリダクターゼの除去が簡単ではないからです。

 

どうしても、即効性を求めるのでしたら、私の知人で少し、生え際が濃くなったサプリメントを飲むのもいいと思います。
管理人は、時々献血をやっていますので、プロペシアやフィンペシア、プロスカなどは飲んでいませんが、もしお医者さんに行くのを躊躇しているけど、サプリメントに興味があるなら安心のサイトで購入するのもいいでしょう。

 

 

一番効果がでているのは、フィンペシア+ミノキシジルタブレットですが、ミノキシジルの効果を高めるとしてL-リジンも注目されています。